NVOCC CLUB Liability Programのご案内

このたび、NVOCC CLUBでは新サービス“NVOCC CLUB Liability Program”を開始しましたのでお知らせいたします。会員各社が運送終了後に荷主や第三者から受ける賠償請求に対し、フレキシブルに対応できるように支援するプログラムです。


【NVOCC CLUB Liability Programとは?】

賛助会員の協力のもと、NVOCC CLUB(以下CLUB)会員専用のCargo Claimに対する支援サービスです。
Liabiltyに対するCLAIM対応の社内体制の構築のお手伝いをさせて頂き、賠償相談窓口を設置することでProgram加盟社の事故事例を共有する仕組みです。NVOCC CLUBフォームのB/L発行を頂いていることが、賠償保険の付帯条件となります。


【Liability Program 加入費用】

お取り扱いのB/L物量に応じて、年間加入料として費用をご負担いただきます。
下記2パターンのわかりやすい料金設定とさせて頂きます。
(A) 加入初年度・又は前年度事故あり:300円/TEU、600円/FEU、16円/ton
(B) 前年度事故なし、又はInsured B/L利用の方:200円/TEU、400円/FEU、11円/ton

*NVOCC CLUB年会費とは別料金となります。
*事故の発生状況によって、割増が発生することもあります。
*Minimum Charge:36,000円です。


【特徴・サービス】

主なサービスは以下の3つです。

① フォワーダー総合保険
CLUBを契約者とする協力保険会社によるフォワーダー総合保険(団体保険)に加入しております。
保険料は、Liability Program加入料に含まれており、別途費用は必要ありません。
・団体として、最大保険支払額を共有することでコストメリットがあります。
・CLUBフォームのB/L、Waybill、FCRのみが対象となっております。
・保険の内容については、㈱インターリンクにお問い合わせください。

② 賠償対応体制サポート
スムーズな賠償体制を構築し、ご責任者様に負担にならないよう、手引書を準備いたします。
賠償事故では、安易に保険を使用したり・弁護士に依頼をすると中長期的な費用が大きくなります。Liability Programとして相談窓口を設置することで中長期的なコストメリットに寄与できるようにしております。
・賠償計算シート:貴社内で輸送毎の賠償額を算出頂けます
・賠償相談シート:賠償相談をする上でのポイントを整理頂けます 他

③ 研修会の実施
賛助会員である貨物保険専門代理店㈱インターリンクの研修を無料で依頼できます。
交通費等のご負担が発生することがあります

以上


<プログラム フロー>
【事前準備】



【事案ごとのフロー】




<お問い合わせ先>

<<NVOCC CLUB>>
電話番号:03-3502-2133
Mail:info●nvocc-club.or.jp(●を@に変更してご利用下さい)

<<㈱インターリンク NVOCC CLUB支援室>>
担当者:井村/慈英
電話番号:03-3591-9616
Mail:nvocc_club●marineinsurance.jp(●を@に変更してご利用下さい)