ご挨拶

NPO法人(特定非営利活動法人)は、法律で定められた特定の分野において不特定多数の者の利益のために非営利の活動を行う法人です。

NPO法人外航利用運送事業者倶楽部(以下 NVOCC CLUBと略称します)は、会社を立ち上げて間もないある貨物利用運送事業者が漏らした「運送事業に関わる情報を手軽に手に入れたい」、の一言がきっかけとなり社会貢献活動を目的として誕生しました。

国際間の貨物輸送に直接・間接に携わった経験を持つ人々が集まり、貨物運送サービスの向上を目指す運送事業者のために、国際貨物輸送における国際条約と関連法規等の情報を提供し荷主と運送人の責任範囲についての知識の共有を図ること、それがNVOCC CLUBの活動の目的です。

国際物流を担う運送事業者、関連会社は日本国内に1,500社以上が活動していると見込まれますが、そのすべてが十分な資力、情報力を有しているわけではありません。限られた人的・経済的資源であるがために、荷主をはじめとする利害関係者との間でトラブルや法的な争いを生じさせたり解決が長引くことが懸念されています。

当CLUBは、外航運送事業者を会員とし、経営資源が十分でない会員にとっても親身で適切な支援を行うことを目的としています。
会員支援の一つとして、当CLUBでは会員が利用できる独自の運送約款(B/Lの裏面約款)(※)を準備致しました。※賛助会員であるインターリンク社より無償提供
この独自の運送約款は国際間の複合運送に対応したもので、現行の法律・条約に準拠した内容となっています。

また、当CLUBの約款を印刷するためのパソコン・システムも新たに開発中です。このパソコン・システムには、荷主と運送人の権利をリスクから守るための外航貨物海上保険を自動付帯させることのできる仕組みが組み込まれています。本システムを利用しますと保険の手配を確実に、かつ簡便に行うことができますので、会員にとっては業務の効率化に大いに役立つものと期待しております。

貨物運送サービスの改善と向上に努めている運送事業者の皆様にとって、国際間の物流品質をより高めることに当CLUBが役立つことを願ってやみません。

理事長 鵜澤 敬一